2017年06月02日

伯母のその後

伯母が入院して1ヵ月が過ぎました。
主治医の先生から電話で何度か
経過報告は受けています。
痙攣発作は落ち着いて
その後は治まっているようなんですが
肝機能の数値がかなり悪化していて
黄疸が出ているとの事顔(え〜ん)
伯母はあの歳まで詳しい検査は
何もやっていなかったのであせあせ(飛び散る汗)前から
肝機能が低下していたんじゃないか?
と先生に言われました。
主治医の先生・・・精神科の先生なんですが
大学病院時代は肝臓の専門医だったとか?

いとこや兄とも相談し高齢ということも
あり今の病院で出来る範囲の治療で
先生にお任せしたいと思います顔(笑)

DSC_1281.JPG

伯母にもよくなついていたケンシロウ
3月に皆で行った時にケンシロウも連れていけば
よかったかなぁ犬(泣)

ニックネーム ケンシロウママ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ママの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4217113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック